スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りボートを試そうとして事故、60歳男性死亡 千葉(産経新聞)

 27日午後7時40分ごろ、千葉県鋸南町の岩井袋海岸で、東京都江戸川区本一色の建設会社経営、木下榮さん(60)が岩場に打ち上げられているのを、見回りをしていた県警館山署の署員が発見。木下さんは現場で死亡が確認された。

 調べによると、木下さんは塩化ビニール管パイプなどで作製したボートに試し乗りをするため、同日午前から同海岸に来ていたという。

 午後になっても帰ってこない木下さんを心配した家族から連絡を受け、同署の署員が見回りをしていたところ、岩場で破損したボートと、少し離れたところに打ち上げられた木下さんを発見した。

 同署によると、木下さんに目立った外傷はないといい、木下さんがおぼれたとみて、詳しい原因を調べている。

【関連記事】
相次ぐ釣り人遭難 立ち入り禁止の甘い誘惑
片山右京さん号泣「自分の責任」 遺体と対面
ダンス練習帰りの83歳 消防署ではねられ死亡
流された孫を助けようとして死亡 長野・天竜川で66歳男性
「ドリフト」見物か 姫路の駐車場で少女が死亡

総務相、名古屋市の住基ネット離脱に反対(読売新聞)
<JR大阪駅>国内初 ホーム覆うドーム(毎日新聞)
<普天間移設>総辞職覚悟で選定を 民主・海江田氏(毎日新聞)
<薬物密売団>愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検(毎日新聞)
首相、「闘って」発言撤回せず=2次補正が審議入り-参院予算委(時事通信)
スポンサーサイト

小沢氏聴取、関与否定=虚偽記載「把握せず」-「裏献金は事実無根」・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部は23日午後、小沢氏を任意で事情聴取した。小沢氏は終了後に会見し、供述調書2通に署名したことを明かした上で、政治資金収支報告書への虚偽記載について「把握していない」と関与を全面否定。ゼネコンからの裏献金は「事実無根だ」と述べた。
 聴取は東京都千代田区のホテルで、午後2時ごろから4時間半にわたり行われた。特捜部は今後、小沢氏の供述内容を詳しく分析した上で、同氏の事件への関与について捜査を進めるもようだ。
 特捜部は市民団体から告発を受けたため、黙秘権を告知した上で被疑者(容疑者)聴取した。
 記者会見や聴取終了後に配布した文書で小沢氏は、収支報告書への記載内容について、「相談や報告は受けていない。帳簿や報告書を見たことはなく、内容を一つ一つ確認したことはない」と述べた。
 陸山会の土地購入に充てられた4億円の原資については、自宅を買い替えた際に差額として残った2億円など、1989年から2002年までに銀行口座から引き出した総額5億6000万円のうち、土地購入時に個人事務所で保管していた4億数千万円から貸し付けたと説明した。
 ゼネコンからの裏献金については、「水谷建設からもほかの会社からも、不正な金はもらっておらず、秘書や元秘書も受け取っていないと確信している」と述べ、特捜部にも同様の説明をしたという。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

全精社協事件初公判 会長ら補助金流用認める「厚労省も了解」(産経新聞)
<千葉大生殺害>窃盗容疑で男再逮捕、カードで現金引き出す(毎日新聞)
皇太子ご夫妻が国連大学に(時事通信)
全精社協会長、起訴内容認める=補助金不正受給で初公判-大阪地裁(時事通信)
成田上空の金属片落下、エンジン部品腐食が原因(読売新聞)
プロフィール

すえながたさとしさん

Author:すえながたさとしさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。